エコカラットとは

「エコカラット」は、粘土鉱物などの微細な孔を持つ原料を焼成した内装壁材です。
エコカラットの微細な孔は、湿気を吸ったり吐いたりするのに適した大きさに設計されていて、室内の湿度が高くなるとこの孔が湿気を吸収して湿度を下げ、逆に湿度が低くなると湿気を放出して潤いを与えます。夏場のジメジメや冬場のカラカラも、この吸放湿機能によって、自然に調節できるわけです。


エコカラット 4つの特徴

<調湿機能> 湿気を吸収し、結露を抑えます。
室内の湿度が高くなると湿気を吸収し、反対に湿度が低くなると湿気を放出、ジメジメや結露を抑制します。さらに、カラカラを抑えて肌やノドにやさしい室内環境づくりに貢献します。

<カビ・ダニ抑制> アレルギーの原因であるカビ・ダニの繁殖を抑えます。
カビ・ダニが繁殖しやすい環境は、湿度80%以上。湿度を抑える機能があるため、高湿度になりにくく、カビやダニの繁殖を抑えることが期待できます。


<シックハウス対策> VOCを低減、空気をきれいにします。
建材・家具などから発生し、人体に悪影響を及ぼすホルムアルデヒドやトルエンなどのVOC(揮発性有機化合物)を吸着し低減します。


<ニオイ吸着> 不快な生活臭を軽減。家族にもゲストにも爽やかな環境です。
人が不快と感じるトイレ臭・タバコ臭・ペット臭などのニオイの原因であるアンモニアなどを吸着し、悪臭を軽減します。



エコカラットQ&A




<参考価格>
3u=35,000円(材料費・工事費込み)

※現場状況により異なる場合があります。
※デザインや、柄によって価格は異なります。



その他、さまざまな商品を取り扱っております。お気軽にお問合せください。